kahogo プロジェクトについて

  1. ホーム
  2. kahogo プロジェクトについて

音楽を楽しむように
アートが日常にある暮らしを

 

音楽を楽しむように、日常の中でアートを楽しめる暮らしを提案したい。
アートを生み出す人、アートを受け取る人、双方が楽しめる機会をつくりたい。

kahogoはそんな思いから生まれました。

私たちの日常では、アートに触れる機会はまだまだ少なく、創作活動をしているアーティストの作品発表の場も十分ではありません。

kahogoプロジェクトを主催する私たちボルゴ・トレードは美容商材を取り扱う会社です。

自分たちの強みを活かしながら、アートを生み出す人、アートを楽しむ人の接点をつくれないものかと考え抜いた結果生まれたのが、石鹸のパッケージをキャンバスに見立て、アーティストの作品発表の場として活用してもらうというアイディアです。

kahogoプロジェクトは、職人が一つ一つ磨き上げた透明な枠練り石鹸を、アーティストの応募作品で包み、アートと石鹸のコラボ商品として世の中に送り出すという、これまでにないチャレンジです。

2019年の夏に20種の作品からスタートしたkahogoプロジェクト。これまでに4回の公募を通じて220種の作品が生まれました。

WEBギャラリーと直営のネットショップ、アンテナショップでの展開から始まり、デザイン専門誌やテレビ番組などでも紹介されるなど、徐々に注目が集まるようになりました。

2020年からは、百貨店でのポップアップストアでの展開など、アーティストのみなさんの協力を得ながら新たなチャレンジもスタートしました。

ライブペイント

ライブペイント

ポップアップストアでは、ライブペイントやペットの似顔絵ドローイングなどのイベントの企画や、kahogo参加アーティストの作品の展示販売を行うなどの広がりも見せています。

ドローイング

グッズ

ネットを中心に小さな試みとしてスタートしたプロジェクトは、リアルへと活動の場が広がりました。多くの方がイベントスペースで足を止め、実際に手に取って頂けるようになったことに大きな可能性を感じています。

より多くの方にkahogoを知って頂き、アートを身近に楽しんで欲しいと願っています。

音楽を楽しむように
アートが日常にある暮らしを

このコンセプトを体現するために、アーティストのみなさまとともにkahogoプロジェクトは進化し続けます。

kahogo

kahogoのあゆみ

 

2019年8月 ・kahogo 第一弾デザイン20作品発売
・オンラインショップオープン
2019年11月 ・kahogo 第二弾デザイン40作品発売
2020年2月 ・テレビ番組「ぶらり途中下車」(日本テレビ)にて紹介
2020年4月 ・kahogo 第三弾デザイン80作品発売
・ブランドサイトオープン
2020年7月 ・宝塚阪急にてポップアップストアを出店
2020年11月 ・kahogo 第四弾デザイン80作品発売

西武池袋本店にて
ポップアップストアオープン

パッケージデザイン総覧に
kahogo第三弾80作品が掲載

2021年3月

ウッドスタンド販売開始

西武池袋本店にて
ポップアップストアオープン

2021年4月

西武渋谷店にて
ポップアップストアオープン

東急ハンズ横浜店にて
ポップアップストアオープン

2021年6月 ・kahogo 第五弾デザイン80作品発売予定

 

お問い合わせはこちら

 

Copyright© kahogo.jp , 2021 All Rights Reserved.