1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. kahogoふれーむだからできること。

kahogoふれーむだからできること。

kahogoふれーむをデコレーションしてみました。

kahogoは小物入れなどとしてアートパッケージを楽しむのもステキですが、額装するとアートがより一層際立ちます。

今日はアジサイの造花をkahogoふれーむと専用マットにデコレーションしてみました。

一度デコレーションすると剥がしたらフレームやマットが傷ついてしまうかもしれないので、配置する場所にマスキングテープを貼ります。

そしてマスキングテープの上に両面テープを貼っています。

違う作品を入れ替える時は、両面テープだけ剥がせばキレイにデコレーションを付け替えることもできます。

今回はアジサイの中をサイクリングしているようなイメージで作成してみました。

デコレーションに使う材料は、手芸屋さんや100円均一で手軽に手に入れることができます。

造花の他、ウェルカムボードの材料やネイルのパーツを置いているコーナーで見つかるかもしれません。

kahogoのフレームは凹凸がなく貼り付けやすいので、おうち時間に好きなアートを額装デコレーションで楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

「kahogoって、過保護という意味?」

そうです。kahogoは過保護です。 本当に過保護に作っているからです。 石鹸を作るなら機械練りの石鹸であれば短時間に大量生産ができコストも抑えられます。 しかし、そうした簡単な石鹸作りや、希薄な想いでアーティストさんに接する事も、お客様の基礎ケアに安易な気持ちで向き合う発想も排除しました。 もしかしたら最初はパケ買いで選ばれるかもしれない。 もしくは枠練り石鹸だから選ばれるかもしれない。   いずれにせよ、「次も使いたい」という評価を頂かなければアートを再び選ぶ楽しみが途絶えてしまいます。 「 ...

kahogo第四弾80作品発表!

大変お待たせいたしました。 kahogo第四弾の80作品を発表致します。 沢山のご応募を頂きまして誠にありがとうございました。 今回は第四弾デザインのお披露目といたしまして、『西武池袋4FイベントスペースNEWS』にて POPUPショップを出店いたします。   【会期】2020年11月25日㈬~12月8日㈫ 【会場】西武池袋店4階(中央A7)イベントスペースNEWS 【営業時間】月~土/10:00~21:00 日・祝休日/10:00~20:00 【スペシャル企画】 ▼HINAHOさんによるライブ ...

この違いわかりますか?

同じ作品を額装しているのですが・・・   左の額装は表面にツヤ感がありますよね。 実は、そのアクリルの板を表面に配置するか、アクリルの板を使わず額縁の中に収納しているかの違いなのです。 kahogoの専用ふれーむにはアクリルの板がついています。 ふれーむには白い台紙、背中に使う板、そして英字のシートがついた板が付属されています。 下の写真のように、その英字のシートは両面剥がす事ができます。 剥がすとアクリルの板となっています。 こちらを額装する際に表面に取り付ける事でマットと作品を覆うことができ ...

Copyright© kahogo.jp , 2021 All Rights Reserved.