1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. 生の臨場感に圧倒。

生の臨場感に圧倒。

2日間のライブペイントが終了しました!

8月27~28日の有楽町マルイ様ポップアップ内で開催した70m(naomi)さんのライブペイントが大盛況で終了しました。

下書きなしで迷いなく筆は進み、当初2日間でF10サイズの作品を仕上げる予定でしたが、その制作はみるみるうちに進み、2作品が完成しました。

猫の作品は70mさんのお手元にもないという「本物カラー」で仕上げた一作。

似顔絵の受注も本物カラーが大人気でした。

そして二日目はお花飾りをつけたうさぎちゃん。

 

似顔絵にも王冠や花冠などこだわりのモチーフをリクエストする方も。

猫の作品は9月5日まで展示・販売もしております。

また、似顔絵受注も会期終了の9月5日まで承っております。

ぜひお近くでご覧になっていただけたら嬉しいです。

関連記事

kahogo soap
第四弾デザイン募集開始!

kahogo第四弾デザイン募集開始しました! 第三弾デザイン発売が2020年4月1日でした。新型コロナウイルスの猛威に戸惑い、店舗は自粛を余儀なくされ街から人がいなくなり、イベントのほとんどが中止になっていったタイミングでした。 「日常にアートを」をテーマに掲げてkahogo projectを運営してきましたが、生きることが第一に優先され芸術というものが日常とは程遠いものになりかけていました。そんな中、自分の出来ることは何か…そう考えるクリエイターさんたちをSNS上でたくさん見かけることになります。自主的 ...

見かけたら二度見してしまう・・・。

kahogoユーザーさんからパチリといただきました。 先日、kahogoのオフィシャルショップでもあるLil’wagonでお求めいただいたお客様が買い足しでご来店いただいた際に「ほら、見て!」とスマートウォッチの待ち受けを見せて下さいました。 作品を大変気に入られ、額装してから撮影して待ち受け設定にされたのだとか。 「なるほど、こんな使い方もあるか!」と感動しました。 スマートウォッチを開いた時にこんなキュートな待ち受けを見かけたら二度見してしまうかもしれません笑 好きなアートを手元でいつでも見られるって ...

ファッションイラスト100年史

『おしゃれはもうやめたの?』 私は以前、実家に帰省した際、母に「おしゃれはもうやめたの?」と言われたことがあります。 『え?どうして?』と聞いたら『なんか平凡な格好してるから』と返されとてもショックを受けた記憶があります。 一昔前は半分以上肌を露出したりビジューやファーなどディティールの凝ったデザインが流行っていて捻りの効いたファッションが好きでした。 でも今は若者も含め全体的に露出を控えて、シンプル志向でジェンダーレスなファッションが台頭しているように見えます。 そんな中に悪目立ちしないようにと思いなが ...

Copyright© kahogo.jp , 2022 All Rights Reserved.