1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. 贈りたくなる特別なもの。

贈りたくなる特別なもの。

まもなくクリスマスですね。

今年はコロナウイルスの蔓延で思うように大切な人に会えなかったり、行動も制約された一年でしたね。

マスク着用・うがい・手洗い・手指消毒の励行の中で、肌も過酷な状況で戦っていたはず。

リモートワークなどにより生活が一変し、心がついていかない方も多かったのではないでしょうか。

そんな一年を労って自分へのご褒美に、大切な方へのクリスマスプレゼントに・・・。

たっぷりと過保護なくらい保湿してくれるkahogoを贈ってみてはいかがでしょうか。

kahogoは2020年春に80作品、冬に80作品を発売いたしました。

その時々で、作家さんの心情や想いが反映されています。

今年11月25日に発売した作品の中にはマスクを置いて一人飲みをしているアートも。

いつかコロナが去ってこのアートを見た時に2020年を笑って思い返せるかも・・・。

また『コロナ渦の中であっても小さな幸せを見つけて生きましょう。』という誰にでも心に届くメッセージをアートに込めているものも多くあります。

ひとときでもアートの世界に陶酔し楽しめたらそれも小さな幸せですよね。

是非コンセプトと共にアート鑑賞を楽しんでいただけたらkahogoも幸せです。

贈りたくなるステキな作品が見つかるかもしれません。

 

 

関連記事

9/21は敬老の日

みなさんは敬老の日に会えますか? 私の両親は高齢なのですが、孫と会った時は子供のように嬉しそうで、無邪気にはしゃいだり笑ったりして過ごしています。 孫のかわいさは言葉にならないほどだと聞きますがまさに・・・と感じます。 しかしながら今年はコロナウイルスの恐れからカメラ越しの会話などはするものの、会うにはまだ躊躇しています。 今はとにかく用心して過ごしていて欲しいと願うばかりです。 みなさんは敬老の日に会えますか? 『withコロナ』も段々と定着し、人それぞれの「ものさし」で行動するようになりましたよね。 ...

kahogo第4弾ご応募をされる方へ。

テンプレートの円が見当たらない場合。 テンプレートの円が消えてしまう例があるようでお問い合わせをいただいております。 サイズを明記しましたので、トンボ枠内に円を描いていただいて範囲内にデザインを埋め込んでください。応募の際、円を消していただいても残していただいてもどちらでも構いません。ご不明な点は、info@borgo.jpまでお問い合わせください。 締め切りは10/21(水)までです。 残りわずかですがどうぞ宜しくお願い致します。

心を上向きにする宝物

ナタリーレテさんの陶器にkahogo soapを乗せてみました。 フランス人女性のアーティスト、ナタリーレテさんは幼少期の思い出や暮らしの中から着想を得て絵本やセラミック、テキスタイルなど多彩な作品を発信されているアーティストです。 両掌からは彼女の身近に庭園が広がっているような印象です。 陽気でカラフルに植物や生き物が描かれ、見ているだけでハッピーな気分にしてくれます。 それにしてもkahogoは透明だなぁ…といつも見ているいるものなのですが感心してしまいます。 人の手が作り出すものって心の奥深くに届く ...

Copyright© kahogo.jp , 2021 All Rights Reserved.