1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. イチゴ鼻ってご存知ですか?

イチゴ鼻ってご存知ですか?

イチゴ鼻でお困りではないですか?

イチゴ鼻とは鼻の毛穴にたまった角栓のことで、角栓は時間が経つと酸化して黒く変色し、まるでいちごのタネのように見えることから、そのように呼ばれています。

近頃ではマスク生活で鼻を覆っている事から毛穴が開きっぱなしとなり、皮脂やメイク汚れ、角質汚れが毛穴に詰まった状態になりやすいのだそうです。

さてそんなイチゴ鼻をケアするためにはどうしたら良いのか調べてみました。

【やってはいけないこと】

①ゴシゴシ洗う

☞ 必要な皮脂まで取り過ぎてしまい、肌のバリア機能を低下させます。

②角栓を押し出す

☞ 肌が傷つき、さらに毛穴が開いてしまいます。

③はがすタイプの毛穴パックを使う

☞角栓だけではなく、角質まで剥がしてしまいます。

いかがでしょうか。

イチゴ鼻は皮脂や古い角質から成る角栓が主な原因です。

やはり大切なのは「正しい洗顔」です。

❶手を石鹸で洗ってキレイにする

❷蒸しタオルやぬるま湯で顔を濡らす

❸洗顔料を泡立てる

❹鼻があるTゾーンに泡を乗せて指先で洗う

❺ぬるま湯ですすぎ流す

【ポイント】

▽冷水で洗わないこと

▽洗顔料をしっかり泡立てること

いつもの洗顔にもうひと手間、少しだけ時間をかけて洗顔を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

丸くて小さなキャンバスは・・・

実はパッケージのフタ側面に 『This case is but a canvas to our imaginations.』と書かれています。 『この化粧箱は私たちの想像力を描くためのキャンバスにすぎない』という意味なのですが、アーティストさんにパッケージの天面デザインを募集する際、「石鹸のイメージで」などのテーマやコンセプトの指定はなく、自由な表現で描いて頂きたいという思いを込めています。 いわば企画展のようにテーマが決まっているわけでもなく、とても自由なグループ展といったところでしょうか。 現在140 ...

この違いわかりますか?

同じ作品を額装しているのですが・・・   左の額装は表面にツヤ感がありますよね。 実は、そのアクリルの板を表面に配置するか、アクリルの板を使わず額縁の中に収納しているかの違いなのです。 kahogoの専用ふれーむにはアクリルの板がついています。 ふれーむには白い台紙、背中に使う板、そして英字のシートがついた板が付属されています。 下の写真のように、その英字のシートは両面剥がす事ができます。 剥がすとアクリルの板となっています。 こちらを額装する際に表面に取り付ける事でマットと作品を覆うことができ ...

石鹸のセカンドライフ

石鹸って魚のエサになるってご存知ですか? ちょっとキャッチーすぎる入り方をしてしまいましたね。 私達が使った石鹸は当たり前ですが下水に流れていきます。 そして川へと運ばれていくわけなのですが、日本の河川は軟水です。 その水の中のカルシウムと石鹸が結びつき、水に溶けない不溶性のカルシウム石鹸として変身するのです。 その変身したカルシウム石鹸は微生物をはじめとする川の生き物たちのエサになります。 例えば養殖魚に与えると成長が促進されるんですって。 石鹸は地球に優しいばかりか、魚たちにとってサプリに近いエサにな ...

Copyright© kahogo.jp , 2021 All Rights Reserved.