1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. 鹿児島へ。

鹿児島へ。

kahogo soapは下記の日程で出店致します。

『第21回 使ってみたいMONOフェア』

【会期】98()13(

【時間】午前10時〜午後7

最終日午後5時終了

【会場】山形屋

892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町3

【第1会場】1号館6 大催場・南催場・特設会場

【第2会場】1号館1 STAGE101(ステージいちまるいち)

【第3会場】1号館1 特設会場

詳細HPから

こちらは山形屋様の各売り場から選抜された若手女性スタッフ自らが商品を選び、現地に赴いたり、直接出店交渉を行うなどして、注目のアイテムを揃えるフェア。

2000年にスタートし、今回で21回目を迎え、「きらきら私のご褒美MONO」としてkahogo soapを選んで頂きました。

新型コロナウイルス感染拡大につき、東京よりスタッフの派遣が叶いませんでしたが、鹿児島でも多くのご縁に恵まれますように。

お近くの方にも是非生でご覧頂き、アートをギャラリーを巡るように楽しみながら石鹸の香りも楽しんで頂けたら嬉しいです。

関連記事

言葉以上の表現ってすごい

映像作家100人の作品に選出。 kahogoのブランドムービーを手がけた(株)mellowsoda.様が2021年の映像作家100人に選ばれました。 映像作家100人は、優れた作品とそのつくり手たちを日夜発掘し、その情報をアーカイブしていくプロジェクトです。 この度、大変光栄なことにkahogoのブランドムービーを選出して頂きました。 kahogoのプロジェクトを言葉で伝えるのはとても複雑ですが、枠練り石鹸の職人とアーティストの想いが重なり合って、kahogoが生まれるまでの物語が見事に映像化されています ...

ファッションイラスト100年史

『おしゃれはもうやめたの?』 私は以前、実家に帰省した際、母に「おしゃれはもうやめたの?」と言われたことがあります。 『え?どうして?』と聞いたら『なんか平凡な格好してるから』と返されとてもショックを受けた記憶があります。 一昔前は半分以上肌を露出したりビジューやファーなどディティールの凝ったデザインが流行っていて捻りの効いたファッションが好きでした。 でも今は若者も含め全体的に露出を控えて、シンプル志向でジェンダーレスなファッションが台頭しているように見えます。 そんな中に悪目立ちしないようにと思いなが ...

手元や目線の近くに。

kahogoウッドスタンド発売いたしました! 先日木のパーツをご紹介致しましたがその全貌がこちらのウッドスタンドです。 2枚のパーツになっており、互いを差し込むだけでkahogoのパッケージがそのまま立てかけられるウッドスタンドに。 額縁で飾るよりもっと手元で。 パソコンやお仕事の目線の近くでちょっとkahogoブレイクができるアートを置いてみませんか? 【サイズ】縦10.8cm×横9.5cm×奥行7.5cm 【材質】ひのき 【価格】1,000円(税別) お求めは現在開催中の西武池袋本店2F(中央A7)洋 ...

Copyright© kahogo.jp , 2021 All Rights Reserved.