1. ホーム
  2. Staff Blog
  3. アーティストと鑑賞者の距離が縮まる場所

アーティストと鑑賞者の距離が縮まる場所

その後ギャラリーは・・・・・・

昨年はコロナ禍の難しい情勢の中でも何とか第5弾の80作品発売、沢山のポップアップ展開も叶いました。

ここでHPを覗いてくださる方、毎日のInstagramにお付き合いくださっている方、皆様誠にありがとうございます。

さて、kahogo galleryは今どうなっているかというとポップアップで原画展示をした作品を展示し、ライティングなど調整中です。

 湿度など作品を守るため完全に塞いだ窓のおかげで、ドアを開けると外の喧騒から異空間の静けさがあり、時間を忘れてしまいそうです。

絵を眺める事、それこそが日常からの逃避行であったり、日常へ戻る活力となったりするのではないかなと感じます。

「この場所がアーティストと鑑賞者の距離を縮める場所となったらいいな・・・」ただそれだけのシンプルな願いが込められた空間です。

まもなくオープンの目途が立ちそうな段階までたどり着きました。

今年も明るいニュースをお届けして参ります。

本年も引き続きお付き合いのほどお願い致します。

 

関連記事

ぐるっと見てみたくなる空間

4/13東急ハンズ横浜店でkahogoのPOP-UP STOREオープン致しました。 【会期】2021/4/13(火)〜 【会場】東急ハンズ横浜店6階 神奈川県横浜市西区南幸1-3-1横浜モアーズ内 【営業時間】10:00〜21:00 【HP】https://yokohama.tokyu-hands.co.jp/ 80名のアーティストによる作風もテーマも個性豊かな作品が揃い、それぞれのコンセプトを読みながらゆっくりと回遊できる空間になっています。 今回は完売していた作品パッケージの再登場や、これまで発売し ...

こんな飾り方いかがですか?

kahogoフレームをチェーンや皮ひもでアレンジしてみました kahogoふれーむには専用の紐がセットになっているのですが、今回はチェーンや皮ひもを使ってアレンジをしてみました。 皮ひもの場合は額縁の裏側にひもを通す穴が2か所ついていますのでそこに皮ひもを通してかた結びをすれば完成です。 チェーンの場合は皮ひもの場合と同様に穴に通して針金などできゅっと結べば完成です。 アートに合わせてマットとふれーむを決めたら、イメージに合わせて紐を選んだり色をコーデするとよりアートに表情がでますよね。 重ねて飾ったり高 ...

Yogini掲載のお知らせ

この度「Yogini」Vol82 7月号にkahogoが掲載されました。 『暮らしを豊かにする、手元に置きたいモノ』というテーマで、第一回目となる連載企画だそうです。 心身の乱れを整える、思いやりあふれるアイテムとして選出頂きました。(P,118) 環境にもお肌にも優しい枠練製法の石鹸でありつつ、作家さんの思いのこもった作品に心まで満たして頂けたら嬉しいです。 【発売日】5月20日(金) 【購入先】全国書店、海外書店、amazon、楽天ブックスなど。      

Copyright© kahogo.jp , 2022 All Rights Reserved.